ONENESS RAYS OF LIGHT HEALING



ワンネスレイズオブライトの特徴


ワンネスレイズオブライトメンバーは、最高創造主の愛の光をもつ、ワンネス領域にいる大天使・アセンデンドマスター・エロヒム(創造主)・光のガイドなど、天界・光界の存在です。


つまりあなた方のハイヤーセルフの領域であるキリスト意識・ブッダ意識にいる存在です。


その目的は1人1人が魂を癒し、無条件の愛を受け取り、内なる神を思い出し、あなたが自分の本質の光を放てるようにエネルギーやインスピレーションを通しサポートを行っています。


ワンネスレイズオブライトは7種類の光線があります。


ワンネスとは根源の光。この根源の光はプリズムを通すと7種類の色になり虹になります。これからの1つ1つの光線(レイ)は、この宇宙を創造している光であり、スピリットの光です。


これらをヒーリングに使用することで、あなたの本質を目覚めさせ、今までの役割などの演じていた自己を癒やし統合し、あなたが本来のあなたを生きることを楽にします。


特に、魂の領域の問題を癒し、あなたの本質であるハイヤーセルフと統合出来ることや複雑なカルマなどを解放できるなど、今までは不可能だと考えられていた癒しや解放ができるようになりました。

oneness


ワンネス・レイズオブライトアクティベーション&ヒーリング


人間の本質はあなたのハートの中心にあり、すべての問題は本質から切り離されていることです。本質と繋がっているとすべてが上手く機能しスムーズに動くのです。


なぜならばあなたの本質は愛の光であり、愛という宇宙に蔓延している無条件の愛と同調している時、あなたのハイヤーセルフと調和している時フローが起こり、人生がうまく行っているという感覚を持ちます。 


人生の目的である「幸せになる」とは、表面的な幸せではなく、心の奥や魂を満たしたいという要求が心の奥から生まれてきます。


この魂の声に従い、自分の心の奥と向き合い、あなたの思いこみやや間違った観念を癒やしてゆき、純粋なスピリットになってゆくと喜びから生きられるようになるのです。


人間が本当に心の奥から幸福感を感じながら生きること、これはオールザットイズ・グレートワン・GODなどの大いなる愛の人類への願いなのです。魂レベルを癒やすことにあります。


ワンネスレイズオブライトヒーリングでは、感情的・思考的・概念的・感覚的・身体的の5つの分野において健康・健全ではない部分を人間の本質である神聖な光(エネルギー)によって、その部分を変容し、癒やし、統合しあなたの内なる強さや輝きを強めます。


ワンネスコンシャス

ワンネスコンシャスとはいちなるものの意識です。


「いちなるもの」の意識とはすべてが愛の光でつながっている意識であり、こには分離がありません。私という個の意識ではなく私達という意識です。


現在の地球にある「良い・悪い」「出来る・出来ない」などの対立の考えや判断が存在していない次元です。


つまり、物事の判断基準が全く異なる次元でありワンネスの判断基準は「愛であるか」「そうでないか」で反対が存在しません。つまり、悪という概念はワンネスにはありません。


人類が成長・拡大し、本当の自分を知るためには、または問題を解決するためには、または自分を愛で満たすのであれば、2元性を超えること。


自分の中にある愛でつくられていない観念や判断などを、癒し変容し愛と繋げること。目覚めていること。純粋な大天使・アセンデンドマスター・光の存在とつながり、あなたの魂を癒やすことがワンネスコンシャスへの道です。


Team heavens-SITE-4


大切にしている3つのこと


1 つ目の特徴は、霊性(スピリチュアリティ)を扱いながら、この現在の現実で、「より良い変化と変容から違いをつくりだす」こと。


そして「愛の意識や光の意識などの高次の意識で、この瞬間を生きることを」にフォーカスをしています。現実的であるということを何よりも大切にしています。


2つ目は、外にいるガイドや大天使や高次の存在よりも自分の中心である内なる神を1番大切にしています。なぜなら私達1人1人も神聖なる存在だからです。その上で、サポートしてもらうのがこのチームの特徴です。


3 つ目は「癒やしを通し、変容のチカラ」を身につけ「創造する技術を学ぶこと」で、自分が創造主だと理解できるようになることです。そして高次の存在達と共に共同創造が出来るようになることです。



スピリチュアリティと現実の考え方

 世の中で「スピリチュアル」というとその世界だけで他を交えない、独特な雰囲気がありますが、それも1つの幻想だとは捉えています。


なぜなら真のスピリチュアリティは「真理」にもとづいており、とてもパワフルで今この瞬間この場所にすべてが存在しているのです。生命の息吹も神聖も大笑いも感謝も愛することも喜びも。


「普通の生活」は第5感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)しか利用していません。スピリチュアリティとは第6感のセンスです。辞書によると《五感以外にあって五感を超えるものの意》理屈では説明のつかない、鋭く本質をつかむ心の働き。インスピレーション。勘。直感。霊感と表現されています。


第6センスがあり、人間が肉体だけではなく、魂を持ち、肉体を持った霊的な存在だと自分のことを思えるようになると「人生が変わりはじめます」


なぜなら、私は肉体だけだと思うと、限界しか無かった人生から、私は肉体をもった魂であり、スピリットであると思えると無限の命だとわかり、思考の制限を超えることができるようになるからです。


私達は、第5感も第6感も大切にし、目に見えない世界だからこそ、誠実にきちっとご説明をさせていただいています。


Print Friendly, PDF & Email
メニューを閉じる
Close Panel